話題の水素水とは

話題の水素水とは

 

最近水素水が話題ですね。

 

水素水の何が話題になっている理由としては
やはり健康に良いということです。

 

医療から美容に至るまで幅広く効果が認識されていて
根強い人気を誇っています。

 

数年前から水素水のボトル水や、パウチに入った水素水などが
数多く市販されています。

 

中には効果(品質)が疑わしいものなどもあるようですが
メディアや臨床、検証データなど科学的な研究によって
水素水自体は様々な効果が認められています。

 

水素水は上記のような理由から利用者も増えてきていますが
その人気の理由となっている効果的とは具体的には
どういう効果があるのでしょうか?

 

 

医療分野

 

水素水の効果はアメリカの科学雑誌の掲載に論文が
掲載されたことで医学的効果が広く知られるようになりました。

 

現在でも研究は行われていますが
糖尿病の予備軍の血糖値改善効果、ガンにおける
放射線治療時の痛みの軽減などの効果が報告されています。

 

その他、脳梗塞患者に水素ガスを使用することによる改善、
パーキンソン病などの神経疾患、筋ジストロフィー症などの筋疾患、
肝臓・腸・膵臓・呼吸器などの内臓疾患、アトピー性皮膚炎、

 

免疫疾患、放射線による健康被害に効果、などの報告もあります。

 

まだ臨床までは行っていませんが、ラットなどの実験では
認知症、歯周病や肥満等々への効果が見られていなす。

 

動脈硬化への改善も期待できるとのこと。

 

水素水にはいろんな可能性があるようですね。

 

水素水の販売メーカーがよく謳っているのは、
活性酸素の除去効果などですが、水素水と悪玉活性酸素が
結びついて水に変化することで除去されるとされています。

 

実際に水素水にはそういった効果があるようです。

 

また違う性質のものと組み合わせて効果を付加している
ものも出ています。

 

 

美容

 

シワ(紫外線の影響を軽減)に対して水素が効果的だという
研究報告なされています。

 

実際には、水素水が肌に対してしっとりさせたりキメを整えたり、
シミやくすみの改善(美白効果)があるとされています。

 

また活性酸素を取り除く効果によって酸化を防ぐことや
水素水が高脂血症にも効果があるとされることから、

 

そういった症状の改善によって代謝の改善や内蔵環境の改善での
ダイエット効果も期待できるのではないでしょうか。

 

水素水は美容にも効果が期待できそうですね。

 

 

本物を見極める

 

しかしながら一般的に水素水と言われるものの中には(大半は)
水素水と呼べないものもあるようです。

 

つまり、水の中に水素を留めておくこと自体が非常に難しいと
いうことです。

 

出荷時には水素濃度があったとしても、実際に店頭では
水素はすっかり抜けていてただの水になっているということが
あるようです。

 

もし市販されている水素水を購入するならアルミパウチに
封入された水素水を選択するのをおすすめします。

 

アルミパウチの特徴は水素が抜けにくいということが言えます。

 

アルミボトル製もあり中には水素が高含有のものもありますが、
缶内の空気によって水素が抜けるという現象が出てしまいます。

 

ペットボトルはその素材の特性上抜けてしまいやすい状態に
あると言えます。
避けた方が良いでしょう。

 

中にはナノバブル技術によって抜けにくい水素水を生産している
メーカーも存在していて、封入素材は関係ないとしているところも
あって判断は難しいところですが、

 

製品選びは、品質とその根拠になっているデータ、
もっと言えば、スーパーやコンビニではなく、通販や口コミで
売れているものを利用するのが良いのではないでしょうか。

 

ちなみに水素水の濃度で最も高いとされるのは1.6ppm※と
されています。(飽和上限値とされています。)
こそ数値に近いものが(飲料時に)良いものと言えるでしょう。

 

※ppmは濃度の単位です。

 

コンビニやスーパーだとどうしても大量生産大量出荷で
価格設定などで高いものは置けないということもあるでしょう。

 

またナショナルブランド(有名やブランド)の方が扱いやすく、
なかなか品質を訴求したものは扱いにくいということもあるので、
それこそネットを駆使して調査してみるのが良いです。

 

究極は自宅で生成するのが一番良いですが
そういう機械は少し高価です。

 

いずれにしても水素水はおすすめのお水ですので
ウォーターサーバーでミネラルを摂取しつつ、病気や美容のために
水素水を併用するのが理想的ば形かもしれません。

 

 

 水素水と併用して欲しいおすすめウォーターサーバーはこちら