1位 コスモウォーター

コスモウォーターの特徴

 

コスモウォーターは天然水の種類が選べて、サーバーの種類も豊富
ウォーターサーバーです。

 

 

公式で『1分でわかるコスモウォーター』という動画がありますのでチェックしてみてください。

 

 

 

実際に私も使ってみてのコスモウォーターの良かったところは
お水の種類が選べることに加えて、サーバーも自分の好みで
選べるところが魅力的でした。

 

私も使用したおすすめのサーバーは、
CM出ていたお水の交換が下で行える「smart」タイプです。

 

実際にお水の交換も楽で使いやすくて良いです。

 

「smart」は、エコモードも搭載していて
電気代も500円を下回る金額で使えるので家計にも優しいです。

 

特許技術の「クリーンエアシステム」を内臓していて
周りの空気が入ってもすべてクリーン処理できるので
サーバー内部がメンテナンス不要なのが特徴です。

 

天然水がいつまでも清潔においしく飲めるのが嬉しいです。

 

下記にコスモウォーターについて、気になる項目の検証結果を一覧でご紹介します。

 

コスモウォーター詳細

水の種類

4種類から選べる。
天然水 3種類 / RO膜水 1種類

採水地

・富士の響き:静岡県御殿場市
・日田の誉:大分県日田市
・古都の天然水:京都府福知山市三丘山麓
・RO膜水:不明

ボトルの料金

・富士の響き          1,900円(税別)/12リットルボトル1本
                  (税込2,052円)
・日田の誉           1,900円(税別)/12リットルボトル1本
                  (税込2,052円)
・古都の天然水        1,900円(税別)/12リットルボトル1本
                  (税込2,052円)
・(プラスプレミアム)
  (RO膜水)          1,250円(税別)/12リットルボトル1本
                  (税込1,350円)

 

※それぞれ2本1セット単位での配送となります。

ボトルの素材 PET製
飲料水への処理

・天然水   記載なし
・RO膜水  活性炭フィルターや逆浸透膜など3種類の
        フィルターでろ過

放射性物質検査 不検出
お水の注文

定期配送/2本1セット〜
配送周期:天然水は10日、15日、20日、1ヶ月毎の中から選択。
       RO膜水は7日、10日、15日、20日から選択。

サーバーの種類

3種類

サーバーレンタル料 無料
サーバーメンテナンス 不要
解約手数料

・らく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス
規定利用期間:2年/サーバー引取料:9,720円(税込)
            /サーバー交換料:5,400円(税込)
・それ以外のウォーターサーバー
規定利用期間:1年/サーバー引取料:5,400円(税込)
            /サーバー交換料:5,400円(税込)
※1ヶ月以上お水をお受取りいただけなかった場合、800円(税込864円)/月の
サーバー休止手数料がお客様ご負担となります。

配送地域

全国(沖縄・離島を除く)

無料お試し期間 なし

コスモウォーターについての感想

お水の種類は、3つの天然水とRO膜水の4種類
自分好みのお水を選べるのがいいですね。

 

違うお水が飲みたくなっても業者を変えることなく、
お水の種類を変更できます。

 

他の業者が扱っているお水は、ほとんどが1種類、
多くても3種類です。

 

 

また、ウォーターボトルの素材はすべてPET製。
使用後はリサイクルゴミとして捨てられます。

 

ゴミは出ますが、常に新しいボトルにお水が
充填されているので衛生的です。

 

私は、お水の保存容器としていちばんいいのは
ガラス瓶、次にペットボトルに使われている
素材だと感じています。

 

PET製はお水を保存するのに適しています。
普段ペットボトルのお水を飲んでいても、
中のお水ににおいがついたりしてないですよね。

 

 

お水の種類も豊富ですが、
サーバーの種類もたくさんあります。

 

自分が使いやすいタイプのサーバーを選べますし、
お部屋のインテリアにあわせて選ぶこともできます。

 

特にコスモウォーターには、ボトル交換がサーバーの
下でできるタイプの「らく楽サーバー」があります。

 

ウォーターボトルをサーバーの上まで
持ち上げるのが大変な場合は、らく楽サーバーを
選ぶことで解消できます。

 

実は以前、まだここまでウォーターサーバーが
一般的ではなかった頃、一度ウォーターサーバーを
使っていたことがありました。

 

その時は15Lと、ボトルサイズが今よりも容量の
大きいサイズでした。

 

その時の苦い経験なのですが15Lと言えばかなりの重さ。
(12Lも軽くはありません)

 

ボトルをサーバーにセットする際失敗してしまい、
半分の量のお水を部屋の中にこぼしてしまうという
経験をしてしまいました。

 

そういった点から、サーバーの下にお水をセット
出来る点は女性にとってとても嬉しいです。

 

 

他の業者のサーバーはほとんどが1種類です。
どのサーバーを選んでも、サーバーレンタル料は
無料なのもうれしいですね。

 

毎月、お水の料金だけで利用できるので経済的です。

 

 

コスモウォーターは、サーバーの種類だけでなく
機能にもこだわっています。

 

業界初の『クリーンエアシステム』という技術で、
サーバー内部を衛生的に保っているのです。

 

冷温水タンクからお水をグラスに注ぐときには空気が必要なのですが、
入ってくる空気をクリーンに保つシステムです。

 

また、クリーン処理された空気が給水タンクに供給されるので、
タンク内は空気中のチリや雑菌などの進入を防げるということです。

 

ウォーターボトルをやわらかいPET製に
することによって、ボトルからタンクへの
給水時にボトルが収縮します。

 

そのため、外気を取り込まなくても水が
給水タンクに落ちるようになっています。

 

これによって、ボトル内のお水を最後まで
衛生的に使えるのです。

 

 

お水はできるだけ、安全な状態で飲みたいですから、
このシステムによってサーバー内部が
いつも清潔に保たれるのはいいですね。

 

クリーンエアシステムとPET製のボトルを使うことで、
サーバーの定期メンテナンスは不要となっています。

 

メンテナンス不要とはいっても、長く使っている場合は、
サーバーの内部が気になります。

 

3年以上継続して使うようでしたら、
サーバー交換をしてもらうといいですね。

 

 

コスモウォーターのお水の配送システムは、定期配送です。

 

1回のお届け本数は、2本が1セットからなので、
1ヶ月ごとに2セット、15日ごとに1セットなど、
お水を使う量にあわせて選べます。

 

定期配送に関しては、一長一短な感じがしています。

 

定期的にお水が届くので、注文し忘れて
お水がないということを防ぐことはできますが、

 

飲みきっていないのに
次のお水が届いてしまうということもありえます。

 

ただ、1ヶ月に2本のボトルが飲み切れないと
いうことはないと思いますので、

 

不安な場合は、
1ヶ月に1セットの配送から始めるのがおすすめです。

 

もしも、2本でたりなかったら、追加注文も可能です。

 

契約後、ウォーターサーバーとボトルのお届けは
宅配業者がしてくれるのですが、コスモウォーターは
宅配業者の方が設置場所まで運んでくれます。

 

玄関に置かれてしまっても、ウォーターサーバーを
運ぶのは大変なので設置までしてくれるのは
うれしいですね。

コスモウォーターのデメリット

私が感じたデメリットは・・・

 

  • 毎月最低でも2本のお水を購入すること。
  •  

    定期配送なので毎月指定の本数が
    届くシステムです。

     

    ただ、利用しない月がある場合は
    休止することもできます。

     

  • サーバーメンテナンス不要なので、

    メンテナンスはしてもらえない。

  •  

    ただし、サーバー交換はしてもらえます。
    故障以外での交換ですと5,250円必要に
    なります。

     

    サーバー内部が気になる場合は、
    3年に1回などのペースで交換してもらう
    ことをおすすめします。

     

  • 最低契約期間が1年なこと。
  •  

    1度契約したら、
    1年間は使い続けないと解約手数料が
    かかってしまいます。

     

    ほとんどのウォーターサーバーが最低契約期間を
    設けていますし、1年間は比較的短い方でしょう。

     

    中には2年以上使うことで解約料がなくなるの会社や、
    解約するときは何年使っていても解約料が
    必要な会社もあります。

     

コスモウォーターのメリット

コスモウォーターのメリットは・・・

 

  • 天然水とRO膜水の4種類の中から

    飲みたいお水を選べること。

  •  

    バナジウム含有天然水 富士の銘水「富士の響き」

     

    有機ゲルマニウム含有 日田天然水「日田の誉」
        2013年モンドセレクション金賞

     

    日本人のなつかしい味わい 奥京都「古都の天然水」
        2013年モンドセレクション金賞

     

    プラスプレミアム(RO膜水)

     

    違うお水が飲みたくなっても、業者を変えなくても
    お水の種類を変えられるのは便利です。

     

    もちろん安全性にこだわっており
    また放射線物質検査も定期的に行い
    すべて不検出ですので安心です。

     

  • ウォーターボトルがPET製。
  •  

    毎回新しいボトルに入ったお水が届くので、
    衛生的です。

     

  • クリーンエアシステムの採用により、

    サーバー内部を清潔に保てる。

  •  

    お水を使うと、ペットボトルが縮んでいき、
    給水タンクに外気を必要としない設計。

     

    給水に必要な空気はすべて
    クリーン処理される。

     

    それらの構造によってサーバー内部を清潔に
    保てるのはいいですね。

     

  • サーバーの種類が選べる。
  •  

    使いやすいサーバーやお部屋のインテリアにあわせるなど、
    自分の好みで選べるのはいいですね。

     

  • らく楽サーバーでは、水ボトルを上まで

    持ちあげなくても交換できる。

  •  

    足元でウォーターボトルを交換できるのは
    ボトル換えを楽にしてくれます。

     

  • サーバーレンタル料は無料。
  •  

    毎月、お水の料金だけでウォーターサーバーを
    使うことができます。

     

  • ウォーターサーバーとボトルの配送後は、

    部屋に設置してもらえる。

  •  

    玄関に置かれても困りますが、
    設置場所まで運んでもらえるのは便利です。

     

コスモウォーターをおすすめするのは?

実際にコスモウォーターをおすすめするのは・・・

 

  • 天然水が飲みたい方
  •  

  • いろいろな種類のお水を飲みたい方
  •  

  • 重いものがもてない女性や高齢者の方

 

 

 

おすすめしないのは・・・

 

  • サーバーメンテナンスをしてほしい方
  •  

  • 月々の料金を安くおさえたい方

コスモウォーターのまとめ

コスモウォーターで私が注目したのは、

お水の種類が選べることと、らく楽サーバーです。

 

ほとんどの業者はお水は1種類ですので、
ウォーターサーバー契約中は同じお水を
飲み続けることになりますが、

 

コスモウォーターは自分にあった種類が選べるのです。

 

1ヶ月おきに変えてみたり、一定期間同じお水を
飲んだら違うお水にするとか、もしも飲みにくいと
感じたとしても、変更できるのは魅力です。

 

採水地もいろいろなので、お水の味もそれぞれ違い、
あきっぽい私にもあっていると思えました。

 

 

そして、らく楽サーバー。

 

ほとんどのウォーターサーバーがウォーターボトルを
上部にセットして下に向けて給水する構造ですが、

 

らく楽サーバーは下部の引き出しに
ボトルを収納できるので、重いボトルを
持ち上げなくてもいいのです。

 

 

 

 

 

12Lのボトルを持ち上げるのは意外と大変なんですよ。
12Lということは、その重さも約12kigあることになります。

 

ガロンボトルのような硬い素材でできたボトル
であれば、まだどうにか持ち上げることができます。

 

ですが、やわらかいPET製のボトルですと、
クニャクニャしてしまって、持ち上げるのが
難しいのです。

 

たまに、ウォーターサーバーの口コミなどで、水漏れ
することが書いてあったりしますが、ボトルが重いため
うまく差込口に入っていないのでしょう。

 

下部でボトルを交換できるなら、
こんなに楽なことはないですね。

 

さらに、12Lボトルが使えれば、経済的です。

 

特に天然水を飲みたいと思っているなら、
どうしても少量ボトルは割高になってしまいますから・・・。

 

ただ、お水を下から上のタンクにくみあげるため、
お水やお湯を注ぐときは、モーター音がするようです。

 

音に敏感な場合は、別のタイプのサーバーを
選んだほうがいいかもしれません。

 

 

調べていくうちに、別の業者で、
同じ水源のお水を扱っていることに気づきました。

 

選べる天然水が同じだったり、サーバーの種類が同じだったり。

 

数社ある中で比較してみましたが、
その中でもコスモウォーターはいちばん始めやすいと感じました。

 

他社との違いは、最低契約期間が1年ということと、
サーバーの種類が豊富なことがあげられます。

 

コスモウォーターの注文ホームページはこちら