2位 クリティア

クリティアの特徴

 

クリティアは、富士山麓の地下200mから取水した天然水。

 

玄武岩地層により、60年以上もじっくりじっくりろ過された
バナジウムを豊富に含んだミネラルウォーターと
いうところに魅力を感じます。

 

バナジウムは今注目のミネラルで、血糖値を下げる働き
コレステロールを下げる働きがあると言われています。

 

バナジウムを含んだ水を取水可能な場所は富士山麓など
ごく限られた場所だけに、ウォーターサーバーで飲めるのは貴重ですね。

 

2011年・2012年のモンドセレクションで金賞受賞。
iTQi最優秀味覚賞で3つ星。

 

クリティアについて、
気になる項目の検証結果を一覧でご紹介します。

 

 

クリティア詳細

水の種類 天然水
採水地

富士山麓
地表より地下約200メートルから取水

ボトルの料金

1,750円(税別)(税込1,890円)/12リットル(1本当たり)
2本単位でのお届けになりますので3,500円(税別)/月となります。
(税込3,780円)

ボトルの素材 PET製
飲料水への処理 100%天然水。非加熱、無添加のナチュラルミネラルウォーター。
放射性物質検査

不検出/毎日検査

お水の注文

定期配送/2本1セット〜
宅配周期は、毎週、2週ごと、3週ごと、1ヶ月ごとの4種類から選択

サーバーの種類

レンタルタイプ(一部要レンタル料タイプ有り)(買取は除く)

 

※スリムサーバーU(床置)(3色)
 要初回手数料2,000円(税込2,160円)
 H127.2cm×W27cm×D35cm
 エコモード、温度過昇保護装置、温水チャイルドロック機能
 冷水約6℃、温水約85℃

 

※スリムサーバー床置タイプ(スリム)(3色)
 H130cm×W32cm×D33cm
 温水チャイルドロック機能

 冷水約6℃、温水約87℃

 

※スリムサーバー卓上タイプ(スリム)(3色)
 H85cm×W32m×D33cm
 温水チャイルドロック機能

 冷水約6℃、温水約87℃

 

※ハローキティー(スリムサーバー床置タイプと同サイズ)(3色)
 レンタル料金(税込):1,080円/月
 初回お届け日から1年間(12回)のみ。その後は無料。
 H130cm×W32cm×D33cm
 温水チャイルドロック機能

 冷水約6℃、温水約87℃

サーバーレンタル料

無料(ハローキティータイプのみ要レンタル料)

サーバーメンテナンス

セルフメンテナンス
別途【ウォーターサーバーセルフメンテナンスキット】有り
(有料1,836円(税込・配送料込))

解約手数料

1年未満での退会の場合のみ、ウォーターサーバー引取り手数料として13,125円。
またサーバー配送後のお客様希望による交換は要手数料。
(一旦ウォーターサーバーを入替えた後、1年未満で再度機種変更を

ご希望の場合も同様に要手数料)

配送地域

宅配エリア:全国(沖縄・離島など一部地域を除く)

無料お試し期間 なし(キャンペーン含まず)
キャンペーン

【新規でお申し込みの方、既にご利用の方】
▼お友達ご紹介キャンペーン▼
ご紹介者様にJCBギフトカード5000円分プレゼント
ご入会者様にお水2本プレゼント
既にご利用の方とご新規でお申込みの方、お二人ともにもらえます。
=キャンペーン期間:2014年4月1日〜6月30日=

 

【新規でお申し込みの方】
WEB&店頭同時開催!CLYTIA春の水まつり
WEBと対象の店頭にてご購入の方の中から
抽選で216名様に人気家電やAmazonギフト券をプレゼント
※WEB限定でお水2本プレゼント
=キャンペーン期間:2014年4月11日〜5月31日=

クリティアについての感想

 

クリティアは、原水に富士山麓地下約200mから
取水した天然水を非加熱で使っていること特徴です。

 

一般的に飲料水として販売されているものには、
ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター、
飲用水・ボトルドウォーターなどがあります。

 

それぞれ細かく説明すると

 

・ナチュラルミネラルウォーター

 

ミネラルなどを含んだ天然水を取水してボトルに詰めたもの。
(加熱されたものや沈殿処理、濾過処理を加えたものを含む)

 

・ミネラルウォーター

 

天然水に濾過や加熱処理などを行い、
必要に応じてミネラル分の添加、複数の水源から
取水されたものをブレンド、ガス抜き等の処理がなされた加工水。

 

・飲用水・ボトルドウォーター

 

水道水をフィルターで濾過して、後からミネラル等を添加したもの。
(農水省ガイドラインですと、これは厳密に言うと
ミネラルウォーターとは言えません)

 

クリティアはナチュラルミネラルウォーターで
富士山麓から取水したままの風味を残していて
ミネラル分も損なわれていません。

 

天然水は生物だけに加熱処理を施されることが多いようです。

 

しかし天然水には天然水ならではの風味があり、
加熱処理で損なわれてしまいます。

 

クリティアは風味を損なわず、しかも清潔で安全な製品の
提供という両面を可能にするため、

 

環境の整ったクリーンルームでの充填施設
1日10回以上に及ぶ厳重な品質検査を行うことで

 

天然水の味わいとミネラル分を損なうこと無く
楽しめるナチュラルミネラルウォーターとなっています。

 

 

 

私の挙げるクリティアのよいところは、
バナジウムなどの天然のミネラルが
そのままのバランスよく含まれている所です。

 

例えばバナジウムは、血糖値を下げる働きや
コレステロールを下げる働きがあると言われています。

 

バナジウムは玄武岩という火成岩の一種に
多く含まれ、取水可能な場所は富士山麓など
ごく限られた場所だけです。

 

富士山麓は一体はこの玄武岩に覆われていて
富士山麓の降り注いだ雨雪は60年以上かけて
玄武岩を通過するとのこと。

 

それがバナジウムを含んだ天然水に変化させる
秘密のようですね。

 

他地域でもバナジウム含んだ天然水は取水されて
販売されていますが、バナジウム含有量
富士山麓で取水されたものには敵いません。

 

 

クリティアには、バナジウムが1リットルあたり
91μgも含まれていて、市販の天然水として
最高水準レベル濃度です。

 

さらに個人的には、ミネラルが不足していると言われる
現代人にとって、毎日飲む飲料水からミネラル分が
補給できるのはうれしいですね。

 

特に女性の場合、ミネラル不足は
冷え性やむくみ、不眠、肩こり、低血圧
肌荒れ、生理不順、骨粗しょう症などの原因に、

 

そして、不妊、流産、早産、母乳分泌不良など
妊娠出産に関する症状にも関与していると
言われているようです。

 

 

もちろんミネラル不足だけが原因ではないでしょうが
やはりミネラル分は摂取しておきたいものです。

 

そういう意味ではクリティアはおすすめできます

 

 

もちろん、もしミネラルなどが入っていないお水を
お飲みになりたいのでしたら、RO膜水をおすすめします。

 

 

 

使いきったボトルの扱いも楽です。

 

ウォーターボトルの素材はPET製。
使用後はリサイクルゴミとして捨てられます。

 

回収式ではないワンウェイ方式。
常に新しいボトルに補填されたお水が
届けられますので安心ですね。

 

ペットボトルは保存容器としては優れており
未開封であれば6ヶ月間の保存期間があります。

 

また開封してサーバーにセットしても
水の残量に合わせてボトルが収縮し空気に触れないため
使い切るまで清潔に飲めます。

 

空気に触れると、一緒に雑菌などが
ボトルに入ってしまい不衛生ですので
ワンウェイ方式は衛生面で安心できます。

 

 

安全性の対する取り組み

 

天然水となると、心配なのが安全性です。
特に放射性物質や環境汚染による水質への影響
懸念事項です。

 

クリティアの安心

 

※放射性物質から隔離された環境
・玄武岩層でろ過された原水を地下約200mから取水
・地表に露出した水系は利用していない

 

などの他

 

※厳重に厳重を重ねた品質のチェックの実施
・異物混入検査と自主的な放射線チェック
・放射線ヨウ素、セシウムの外部での混入検査

 

これらの環境と検査によって安全性が
確保されているので安心して飲めるお水と言えます。

 

 


乳児のミルクにも安心

 

ミネラルウォーターには輸入品も多く、
それらは硬水と言って、ミネラル分の含有量が多く、

 

赤ちゃんのミルク用としては未発達な乳児の
腎臓などに負担が大きく適しません。

 

 

 

クリティアは、軟水と言われる硬度と言われる数値が
100以下のお水で、いわゆる日本風土特有の自然水に
近い硬度25です。

 

日本人の味覚にも合っていて、赤ちゃんのミルクにも
安心して使えるお水です。

 

実際、外国から輸入されている硬度数値の高い物を
飲んでみると、味わいとしては独特です。

 

それらはダイエットに良いともされているのですが
飲み過ぎると大人でもお腹がゆるくなって
下してしまったことを思い出します。

 

やはり普段飲みには軟水がいいと感じています。

 

 

宅配について

 

クリティアのお水の配送は定期配送です。

 

宅配周期は、
毎週・2週毎・3週毎・1ヶ月毎の4種類から選択。

 

そして、宅配される曜日を決めて
その曜日を基準に周期宅配されます。

 

購入を申し込む際、初回の宅配日の曜日が
基準になります。

 

例えば、初回のお届け日が日曜日なら、
次回の宅配は選ばれた周期毎の日曜日の宅配になります。

 

日にちを指定したい場合は、
4営業日以上の余裕を持って申し込めば可能とのこと。

 

時間指定ももちろんできますよ。

 

 

1回のお届け本数は、2本が1セットからです。
最低2本/1ヶ月となっています。

 

 

お水を使う量にあわせて選べますが、
他の定期配送同様、定期配送に関しては、
一長一短なところはあるかもしれません。

 

 

定期的にお水が届くので、注文し忘れると
いうことはありませんが、飲みきっていないのに
次のお水が届いてしまうということもありえます。

 

 

ただし、メーカー試算で1日コップ3杯の消費で
ひとり当たり月にボトル1本を消費する
計算になるそうです。

 

実際に普段日常的に使うようになれば、
1ヶ月に2本のボトルが飲み切れないということは
なくなりそうですね。

 

しかし、最初は1ヶ月に1セットの配送からをおすすめします。
2本でたりなかったら、追加注文するというのが
無理がなくていいですね。

 

 

サーバーについて

 

 

サーバーのレンタル料金は無料となっていて
費用がかからないのが嬉しいです。

 

メンテナンスも、PET製のボトルを使用し
水の残量に合わせてボトルが収縮するため
空気が入り込まないため、セルフメンテです。

 

市販のアルコール除菌剤などで簡単に
お手入れ可能。

 

 

どうしても内部が気になる場合は
有料ですが、セルフメンテナンスキットもあるので
それを使って内部のお手入れも可能です。

 

クリティアのデメリット

クリティアに感じたデメリットは
ある意味コスモウォーターと類似しています。

 

  • 1回の宅配は2本以上の偶数単位から
  •  

    定期配送なので定期宅配時毎に指定の本数が
    届きます。

     

    定期宅配のサイクルは
    毎週、2週ごと、3週ごと、1ヶ月ごとの中から
    選択します。

     

    また、宅配する曜日を決めて、
    その曜日を基準にご指定の周期で届きます。

     

    ただ、利用しない月がある場合は
    休止することもできます。

     

     

  • サーバーメンテナンス不要なので、

    メンテナンスはセルフメンテナンス。

  •  

    PET製のボトルを使用し
    水の残量に合わせてボトルが収縮するため
    空気が入り込まないため、セルフメンテです。

     

     

    どうしても内部が気になる場合は
    有料ですが、セルフメンテナンスキットもあるので
    それを使って内部のお手入れも可能です。

     

     

  • 最低契約期間が1年なこと。
  •  

    契約後は1年間は使い続けないと手数料が
    かかります。

     

    また、サーバー配送後のユーザー希望による交換についても
    有償となっていて、さらにサーバーを入れ替えた場合、
    そのサーバーを1年未満で変更する場合も手数料が必要です。

     

    基本的に1台のサーバーを使い続ける形式です。

     

    最低利用期間に関しては
    ほとんどのウォーターサーバーが最低契約期間を
    設けていますし、1年間は比較的短い方ですね。

     

    2年以上使うことで解約料がなくなるの会社や、
    解約するときは何年使っていても解約料が
    必要な会社もありますので、契約時には要確認ですね。

     

クリティアのメリット

クリティアのメリットは・・・

 

  • ウォーターサーバーの便利な所は

    冷水と温水を即時に使えるところですね。

  •  

  • 非加熱にこだわった天然水の

    ミネラルウォーターであること。

  •  

    様々な汚染から隔離された環境と施設、
    厳重な品質検査によって安全性を確保。

     

    天然水の風味を損なわないよう
    非加熱処理で生の味わいを楽しめます。

     

  • ウォーターボトルがPET製。
  •  

    毎回新しいボトルに入ったお水が届くので
    衛生的。

     

  • クリーンエアシステムの採用により、

    サーバー内部を清潔に保てる。

  •  

    お水の使用量によって、ペットボトルが
    縮んでいくため、給水タンクに
    外気を入れません。

     

    サーバー内部を清潔に
    保てるのはいいですね。

     

  • サーバーの種類が選べる。
  •  

    サーバーを自分の好みで選べるます。

     

  • サーバーレンタル料は無料。
  •  

    毎月、お水の料金だけでウォーターサーバーを
    使うことができます。

     

クリティアをおすすめするのは?

実際にクリティアをおすすめするのは・・・

 

  • 天然水が飲みたい方
  •  

  • バナジウムなどを摂取したい健康に配慮したい方
  •  

  • 軟水を飲みたい方(硬度25)
  •  

  • 妊婦さんや赤ちゃん・幼児のいるご家庭
  •  

  • 一人暮らしの方

 

 

 

 

おすすめしないのは・・・

 

  • サーバーメンテナンスをしてほしい方
  •  

  • 月々の料金を安くおさえたい方

クリティアのまとめ

私が注目したのは、

 

安全性と非加熱処理にこだわった天然水の
味わい、そしてバナジウムをはじめとする
優れたミネラルバランス
です。

 

ミネラル不足と言われる現代人にとって
毎日摂取する飲料水からバナジウムなどの
ミネラルを摂取できるのはありがたいです。

 

 

様々な環境汚染が心配される中、
安全でおいしいお水を飲みたい、

 

子供にも安心して天然水を飲ませたい、

 

 

しかし家計はそんなに圧迫できない・・・
しかも日本は水道水が飲めないわけじゃない・・・

 

それでも良いお水を求めるのは女性の本能
なのかもしれません。

 

安くておいしいお水があるなら、
そんないいことはないですよね。

 

天然水のミネラルウォーターもたくさんありますが
クリティアは本能的に良いと感じたんです。

 

安全でおいしい、そして天然のミネラルウォーターです

 

そして、PET製のボトルでワンウェイ方式で
扱いやすい。

 

1回当たりの宅配が2本以上の偶数単位ですが、
1日コップ3杯で、ひとりあたり1ヶ月1本の消費であれば
無理なく利用できるでしょう。

 

 

 クリティアの注文ホームページはこちら