5位 ブルーウォーター

ブルーウォーターの特徴

 

ブルーウォーターは、
タイプに合わせて4種類の天然水の中からお好みの
お水が選べるウォーターサーバーです。

 

さらにお水の種類が選べることに加えて、
サーバーも2タイプそれぞれ3色の中から
選べるところが魅力的です。

 

サーバーは特許製品の「クリーンエアシステム」を
搭載していて、
ボトル内に限りなく空気が入らない構造で
衛生的な状態が保てます。

 

もしボトル内に空気を取り込む場合も
オゾン殺菌するシステムになっています。

 

サーバーメンテナンスも、内部メンテンスが必要ない
製品になっていて、水の差し込み口などの外観は
付属のお手入れセットで簡単にできます。

 

ブルーウォーターについて、
気になる項目の検証結果を一覧でご紹介します。

 

ブルーウォーター詳細

水の種類

4種類から選べる。
天然水 4種類

採水地

・富士のバナジウム天然水:富士伊豆箱根国立公園内
・日田の天然水:大分県日田市
・古都のみやび天然水:京都府福知山市三丘山麓
・金城の華:島根県浜田市金城町

ボトルの料金

・富士のバナジウム天然水       1,890円/12リットルボトル1本
・日田の天然水              1,995円/12リットルボトル1本
・古都のみやび天然水          1,848円/12リットルボトル1本
・金城の華                 1,900円/12リットルボトル1本

ボトルの素材 PET製
飲料水への処理

天然水   塩素消毒などの処理をしていない天然水

放射性物質検査 不検出
お水の注文

定期配送/2本1セット〜
配送周期:10日間隔、15日間隔、20日間隔、30日間隔から選べる。

サーバーの種類

2種類3タイプ
*らく楽スタイルsmaet(5色)

 W30×D34×H110(cm)

 床置タイプ(ロング)
 省エネモード


*スタイリッシュウォーターサーバー

 床置タイプ(ロング)(3色)
 φ30(底36)(φとは円の直径cmです)×H102cm

                         (ボトルカバー装着時H127cm)


*卓上タイプ(ショート)(3色)
 φ30(底36)(φとは円の直径cmです)×H54cm
                         (ボトルカバー装着時H79cm)

サーバーレンタル料 無料
サーバーメンテナンス 不要
解約手数料

1年以内の解約で5,250円

またお客様都合で2ヶ月以上連続してのお水配送などの
サービスの利用停止の場合
サーバー滞留課金として1台に付き、1ヶ月分840円(税込)がかかります。

配送地域 全国(北海道・沖縄・離島を除く)
無料お試し期間 なし
キャンペーン

今ならもれなくもらえる、うれしい5大特典プレゼント
さらに、今だけ必ずもらえる、選べるプレゼントスタートキャンペーン
お申し込み期間2013年12月9日まで

ブルーウォーターについての感想

お水の種類は、4つの天然水
自分好みのお水を選べるのがいいですね。

 

違うお水が飲みたくなっても業者を変えることなく、
お水の種類を変更できるのがうれしいです。

 

他の業者が扱っているお水は、ほとんどが1種類、
多くても3種類ですからその豊富さが良いです。

 

4種類の天然水も全国の優良採水地から
届けられます。

 

もちろん、すべてのお水で放射線物質検査を行っていて
すべて不検出なので、安全性も大丈夫です。

 

富士のバナジウム天然水
    標高1,000メートル高原地帯の
    富士箱根伊豆国立公園内で採水。

 

    天然バナジウム122μg/リットル、
    天然亜鉛96μg/リットルを含んでいます。

 

    バナジウムは血糖値やコレステロール値を
    下げる働きがあると言われています。
    健康に配慮したい場合おすすめです。

 

日田の天然水
    日田杉で有名な大分県日田市、
    地下750mより採水。

 

    この地域の水の清らかさは国交省の
    「水の郷百選」に選ばれています。

 

    微量ミネラル「亜鉛」、「有機ゲルマニウム」等の
    貴重なミネラルが含まれています。

 

    これらの成分は美容に気を使っている場合など
    おすすめです。

 

古都のみやび天然水
    京都府福知山市の三岳山麓で採水。

 

    地下地盤は花崗岩で覆われていて、
    全国で初めて「国の登録記念物」として指定された
    雲原砂防があり、

 

    こちらで採水されたお水は硬度30の軟水で
    日本人に好みでまろやかです。

 

    弱アルカリ性で硬度30(軟水)なので
    内臓の未発達な赤ちゃんのミルク用としても
    安心です。

 

金城の華
    モンドセレクション2011年最高金賞を受賞。

 

    島根県金城町のあるこの地域は雨が多く、
    花岡岩という大自然のろ過装置によって、
    天然のミネラル成分をほどよく含んでいます。

 

    加熱殺菌の必要がない、
    純天然のアルカリイオン水なので酸素や炭酸ガスが
    そもまま残り、おいしさを損なわないまま味わえます。

 

    水質も弱アルカリ性なので運動をされる場合に
    おすすめです。

 

 

【成分比較表】

 

 

 


ウォーターボトルの素材はすべてPET製なので
使用後はリサイクルゴミとして捨てられます。

 

ゴミは出ますが、常に新しいボトルでお水が
届けられますので衛生的です。

 

私が考えるお水の保存容器としていちばんいいのは
ガラス瓶、次にペットボトルに使われている
PET素材だと感じています。

 

 

 


サーバーの種類も
自分が使いやすいサイズを2つのタイプから選べます。

 

床置タイプ(ロング)と卓上タイプ(ショート)の
2種類から、お部屋のサイズなどに合わせて
選ぶことができます。

 

どちらサーバーを選んでも、サーバーレンタル料は
無料なのもうれしいですね。

 

毎月必要なのはお水の料金だけですから経済的です。

 

 

ブルーウォーターは、サーバーの種類だけでなく
機能にもこだわっています。

 

『クリーンエアシステム』という技術で、
ボトル内に空気を取り入れないので衛生的です。

 

通常はボトルに水が少なくなった時やボトルセット時に
ボトルに空気が入ってしまうことがあります。

 

冷温水タンクからお水をグラスに注ぐときには空気が必要です。

 

この時空気中の雑菌まで取り入れてしまう恐れが
あるのですが、クリーンエアシステムだと安心ですね。

 

仮に空気が入ってしまうことがあったとしても
オゾンで殺菌するので2重に安心ですね。

 

 


ウォーターボトルも、やわらかいPET製に
なっているため、ボトルからお水が
給水されるにつれてボトルが収縮します。

 

そのため、外気を取り込まなくても水が
供給できるようになっています。

 

これによって、ボトル内のお水を最後まで
衛生的に使えるのです。

 

 

 

お水はできるだけ、安全な状態で飲みたいですから、
このシステムによってサーバー内部とお水が
衛生的に保たれるのはいいですね。

 

 

クリーンエアシステムとPET製のボトルを使うことで、
サーバーの定期メンテナンスは不要となっています。

 

外装は定期的にアルコール除菌などで除菌・拭き取りなどの
お手入れをしていただければいいですし
初回申し込み時にもらえるお手入れセットで簡単に行えます。

 

 

 

宅配について

 

ブルーウォーターのお水の配送システムは、定期配送です。

 

1回のお届け本数は、2本が1セットからで、
10日間隔、15日間隔、20日間隔、30日間隔と
なっていて、使う量にあわせて選べます。

 

定期配送に関しては、
定期的にお水が届くので、注文し忘れて
お水がないということを防ぐことはできます。

 

飲みきっていないのに
次のお水が届いてしまうということもありえます。

 

ただ、1ヶ月に12リットル2本のボトルが飲み切れないと
いうことはないと思いますので、
1ヶ月に1セットの配送から始めるのがよいでしょう。

 

2本で足りなかったら追加注文もできます。

ブルーウォーターのデメリット

私が感じたデメリットは・・・

 

  • 毎月最低でも2本のお水を購入すること。
  •  

    定期配送なので指定サイクル毎に指定の本数が
    届くシステムです。

     

    利用しない月がある場合は
    休止することもできます。

     

    ※休止期間が2ヶ月以上に渡る時は、
     サーバー滞留課金として1台に付き
     1ヶ月分840円(税込)がかかります。

     

  • サーバーメンテナンス不要なので、

    メーカーメンテナンスは設定されていません。

  •  

    通常使用範囲での故障や破損に関しては
    無料でサーバー交換してもらえます。

     

    通常使用範囲外での故障・破損・汚損は
    実費負担になる場合があります。

     

  • 最低契約期間が1年なこと。
  •  

    1度契約したら、
    1年間は使い続けないと解約手数料が
    かかります。

     

    ほとんどのウォーターサーバーが最低契約期間を
    設けていますしから1年間は普通でしょう。

     

ブルーウォーターのメリット

ブルーウォーターのメリットは・・・

 

  • 4種類の天然水の中から

    飲みたいお水を選べること。

  •  

    違うお水が飲みたくなった時はお水の種類を
    変えられますから便利です。

     

    全国各地に優良採水地の天然水を
    自宅にいながら飲めるのはうれしいですね。

     

    採水地ごとの含有ミネラル成分の違いや
    味わいを楽しめます。

     

    すべての種類のお水で放射線物質検査を
    行って不検出ですから安全性も大丈夫です。

     

  • ウォーターボトルがPET製。
  •  

    毎回新しいボトルに入ったお水が届くので、
    衛生的です。

     

  • クリーンエアシステムの採用により、

    お水を使い切るまで衛生的です。

  •  

    お水を使うと、ペットボトルがお水の
    残量に沿って縮んでいき、
    給水に外気を必要としない設計。

     

    給水に必要な空気はすべて
    オゾン殺菌処理されるので安心です。

     

    お水やサーバー内部を清潔に
    保てるのはいいですね。

     

  • サーバーの種類が選べる。
  •  

    使いやすいサイズを2つのタイプから選べます。

     

    床置タイプ(ロング)と卓上タイプ(ショート)の
    2種類から、お部屋のサイズなどに合わせて
    選ぶことができます。

     

  • サーバーレンタル料は無料。
  •  

    毎月かかるのはお水の料金だけで
    ウォーターサーバーのレンタル料金はかかりません。

     

ブルーウォーターをおすすめするのは?

実際にブルーウォーターをおすすめするのは・・・

 

  • 天然水が飲みたい方
  •  

  • いろいろな種類のお水を楽しみたい方
  •  

  • バナジウム、ゲルマニウムなどをミネラル摂取したい、健康に配慮したい方
  •  

  • 重いものがもてない女性や高齢者の方

 

 

 

おすすめしないのは・・・

 

  • サーバーメンテナンスをしてほしい方
  •  

  • 月々の料金を安くおさえたい方
  • 天然水はRO膜水に比べると少し割高です。

     

ブルーウォーターのまとめ

ブルーウォーターで私が注目したのは、
お水の種類が選べることと
クリーンエアーシステム
です。

 

ほとんどのウォーターサーバーはお水は1種類で、
ウォーターサーバー契約中は同じお水を
飲み続けることになります。

 

ブルーウォーターは自分の好みにあった天然水が
選べるのです。

 

バナジウム、天然亜鉛や有機ゲルマニウムを含んだお水、
硬度30でやさしいお水、弱アルカリ性のお水などを
選択できます。

 

気分を変えて変えてみたり、もしも飲みにくいと
感じたとしても、変更できるのは良いですね。

 

採水地もいろいろなので、お水の味と
含まれるミネラル成分などもそれぞれ違い、
あきっぽい私にも合っています。

 

 

そしてクリーンエアーシステムです。

 

給水時にボトル内に空気を取り入れないので
衛生的です。

 

ボトルに水が少なくなった時やボトルセット時に
ボトルに空気が入ってしまうことがあります。

 

また冷温水タンクからお水をグラスに注ぐときにも
空気が必要です。

 

この時空気中の雑菌まで取り入れてしまう恐れが
あるのですが、このクリーンエアーシステムは
空気を入れないので安心です。

 

仮に空気が入ってしまうことがあったとしても
オゾンで殺菌するので2重に安心です。

 

安全はもちろん、おいしい天然のミネラルウォーターです。

 

 

安全でしかも選べる天然水、
そして衛生的に利用できるナチュラルミネラルウォーターです。

 

 

そして、PET製のボトルでワンウェイ方式なので
使用後はリサイクルゴミとして出せますし扱いやすいです。

 

1回当たりの宅配は2本以上の偶数単位ですが、
料理や御米を研ぐお水、お茶や日常的な飲水であれば
無理なく利用できるでしょう。

 

 

 ブルーウォーターの注文ホームページはこちら