4位 アルピナウォーター

アルピナウォーターの特徴

 

アルピナウォーターは、いろいろな宅配業者がある中でも低価格
利用できる人気のウォーターサーバーです。
利用料金が安いというところに惹かれました。

 

お水は100%北アルプスの天然水を
逆浸透膜(RO膜)と呼ばれるフィルター
などを使って分子まで磨き上げたRO膜水。

 

天然水のままでもおいしいお水をさらにろ過して、
ピュアウォーターに仕上げているのが特徴です。

 

2013年度オリコン顧客満足度ランキング
ウォーターサーバー部門、総合1位にもなっていて
評価も高いウォーターサーバーです。

 

アルピナウォーターについて、
気になる項目の検証結果を一覧でご紹介します。

 

 

アルピナウォーター詳細

水の種類 天然水のRO膜水
採水地

長野県大町市
北アルプスの標高1220mにある矢沢水源

ボトルの料金

3種類のボトルのタイプから選べます。
12L 948円(税別)/18.9L 1,477円(税別)/8L 686円(税別)

ボトルの素材 ガロンボトル / 8L はPET製
ボトルの洗浄方法 薬品不使用。オゾン水と純水のみで5回洗浄
飲料水への処理

2種類のフィルターと0.001ミクロンの逆浸透膜で不純物を除去
高度オゾン殺菌

放射性物質検査

不検出/原水を月1回検査

お水の注文

必要なときに注文できる/ノルマなし
・12L(初回4本) 3本〜
・18.9L(初回3本) 2本〜
・8L自社配送エリア6本(1箱3本入りを2箱)〜
 宅配の地域には3本(1箱3本入りを1箱)〜。配送料は無料ですが、

 北海道・四国・九州地方は1箱459円(税別)の配送料がかかります。
 (沖縄・離島は配送不可)

サーバーの種類

1種類
W35×D35×H100/ボトルセット時H120(cm)

サーバーレンタル料

572円(税別)/月 (初月無料)

サーバーメンテナンス

2年に1回
サーバー無償メンテナンス

解約手数料 サーバー設置後1年以内の解約で4,762円(税別)/台がかかります。
配送地域

自社配送エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城
自社配送エリア外は宅配便でのお届け(8Lのみ)全国(沖縄・離島除く)

無料お試し期間 なし
キャンペーン

WEB限定 スタート0円キャンペーン
初回お届けボトル最大4本が無料になります。
さらにハワイウォーターミニボトル(240ml)1箱24本セットプレゼント。

先着300名に達した時点で終了

アルピナウォーターについての感想

 

アルピナウォーターは、原水に天然水
使っていることが他の業者とは違います。

 

他の業者は、原水が不明であったり、
水道水を利用しています。

 

RO膜フィルターは海水を真水にできるほどの
技術がありますので、RO膜でろ過されていれば、
原水なんて何でもいいのかもしれません。

 

しかし私としては、ろ過するとしても、原水は人の手を
加えられていないお水であってほしいのです。

 

水道水をろ過しているのでしたら、現在スーパーなどで
無料で提供してくれているお水と同じものを
買っているようにしか思えないからです。

 

 

北アルプスの天然水を採水後、
3種類のフィルターとオゾン殺菌で
ろ過されたお水は、99.9%の純水に
近い状態のまま利用できます。

 

しかも、余分な
人工ミネラル成分は無添加

 

現在、食品業界を見渡してみると、
人工添加物だらけの世界です。

 

 

添加物が人工的に加えられている商品は、
お水というより健康飲料水的な飲み物に近い。

 

人工ミネラルがどんな原材料から抽出されているのかも
わからないですし、お水にまで添加物を入れて
加工する必要はないと感じています。

 

私の個人的な問題ですが、
安全とされている食品添加物であっても
食べると気持ち悪くなるものもあるので、

 

普段からできるだけ添加物が少ないものを
選んでいます。

 

もしミネラルが入っているお水が飲みたいのでしたら、
RO膜水ではなく天然水を選ぶことをおすすめします。

 

 

ウォーターボトルの価格は、ダントツの低価格

 

毎日たくさんお水を利用する場合や家族の多い
ご家庭にもうれしいですよね。
家計にやさしいので、長く使うことができます。

 

お水が純水なことと料金が安いので、飲料水やお茶、
コーヒーだけでなく、お料理などにたくさん使っても
低価格なので、利用の幅が広がります。

 

さらには、手作り化粧水を作るときのお水としても
使えるので、化粧水を作っている場合は、
精製水の代わりになって便利。

 

 

そして・・・

 

アルピナウォーターは、
飲料水への処理方法からボトルの洗浄方法まで
しっかり公開してくれています

 

ここまで公開してくれている会社は、少ないのが現状です。

 

もちろん放射線物質の検査も専門機関で行われ
不検出ですので安心です。

 

毎日飲むお水ですので、どんな方法でお水が作られているのか
ボトルはどんなふうに再利用されているのかなどを知っておくことは
安心につながります。

 

それに、お水の品質にはこだわっていても、ボトルの洗浄方法が
わからなかったり、薬品などを使っていたらいやですよね。
再利用しているボトルはきれいなの〜?って思ってしまいますから。

 

 

リターナブル方式の業者だったら、
ボトルの洗浄方法も気になりませんか?

 

アルピナウォーターのボトルは、
薬品不使用で洗浄されて
います。

 

オゾン水と純水を使って全部で
5回の洗浄をしてくれているので、
ボトルに薬品や洗剤が残っていないか
と心配しなくても大丈夫です。

 

 

 

ウォーターボトルの種類も、8Lのワンウェイボトル(PET製)
選べるようになったので、ガロンボトルに抵抗がある方も
利用できますね。

 

また、12Lが重いと感じてしまう場合にも、
8Lボトルはうれしいですね!

 

 

アルピナウォーターは、これまですべて自社配送だったので
、配送地域が限られていましたが、ワンウェイタイプの8Lボトルが
新たに加わったことで利用できる地域も広がりました。

 

いままで、配送地域外であきらめていた方も利用できます。

 

サーバーのレンタル料金はは毎月600円ですが、
サーバーレンタル料を入れても
月々のトータル費用はリーズナブル
なのもうれしいです。

アルピナウォーターのデメリット

アルピナウォーターは比較的デメリットは少ないです。    

 

その中で私が感じたデメリットは・・・

 

  • お水が自然の天然水ではないこと
  •  

    原水は天然水ですが、飲料用に製造する過程で
    逆浸透膜(RO膜)を使うため、
    お水の中のミネラル成分もろ過されてしまいます。

     

    ミネラル成分はほとんど0に近いです。
    だから純水なのですね。

     

     

  • 12Lと18.9Lボトルがガロンボトルを

    使用していること

  •  

    ガロンボトルは、外の空気を取り込む形で
    お水が出る仕組みになっています。

     

    外気がサーバーの中に入るのが気になることもあります。

     

    また、ポリカーボネート樹脂を使用しています
    ので、ボトルの素材が気になる場合も
    PET製のボトルがいいですね。

     

    ただ、アルピナウォーターの場合、
    ガロンボトルがイヤな場合は8LのPET製を
    選ぶこともできます。

     

     

  • 配送地域が限定されていること
  •  

    ガロンボトルを注文したい場合は、
    配送地域は狭い範囲ですが、現在は8Lの
    ワンウェイボトルを選ぶことで、宅配してもらえます。

     

  • 最低契約期間が1年なこと
  •  

    一度契約したら、1年間は続けないと
    解約手数料がかかってしまいます。

     

    しかし、これはほとんどのウォーターサーバーが
    最低契約期間を設けています。
    携帯電話と同じようなシステムですね。

     

    使い始めたら便利で手放せなくなりますし、
    契約してから失敗しないためにも
    安易に選んだりしないように、しっかり選ぶことが大切です。

     

    短期間で使いたい場合は、
    最低契約期間を設定していない業者を選びましょう。

アルピナウォーターのメリット

アルピナウォーターのメリットは・・・   

 

  • 原水は天然水を使用していること。
  •  

    他のRO膜水を扱っている会社は、原水が不明だったり、
    水道水を使っています。

     

     

  • 原水をろ過したあと

    人工的な成分は無添加であること。

  •  

    RO膜は、とても細かい分子まで除去できるので、
    天然水の中に含まれている
    ミネラル成分に関しても除去され純水となります。

     

    ろ過したあとに人工的にミネラルを添加している
    業者がありますが、私としてはおすすめできません。

     

    食品の中にたくさんの添加物が使われている中で、
    飲み水にまで使う必要はないと感じているからです。

     

    人工的にミネラルを添加しているお水は、
    それはもうお水ではなく、
    健康飲料に近い感覚ですね。

     

    ミネラルを人工的に添加しているところは、
    お水の味を調えているといいます。

     

    しかし、ミネラルの入ったお水が飲みたいなら、
    天然水を選ぶべきです。

     

     

  • お水の味は、すっきりしていて癖がなく

    誰にでも合うピュアウォーター

  •  

    ミネラルが入っている天然水は、ミネラル
    含有量によってお水の味が違います。

     

    「水は水じゃないの?」って思うかも
    しれませんが、お水にも味はあるのです。

     

    ミネラルの量によって、飲みやすいと感じたり
    おいしいと感じたり、逆に飲みにくいと感じる
    お水もあるのです。

     

    アルピナウォーターは、純水に近いので、
    誰にでも合うお水だということですね。

     

  • ウォーターボトルの洗浄には薬品や洗剤を使わず、

    オゾン水と純水のみで洗浄されていること。

  •  

    ボトルの洗浄にに薬品や洗剤が
    使われていないのがいいですね。

     

    薬品や洗剤が使われていたら、
    ボトルに残っていないかと心配になります。

     

  • 選べるボトルは3種類。
  •  

    ボトルの大きさは、12Lボトルが多いですが、
    重くて上まで持ち上げるのが大変だったら8L、

     

    重くても大丈夫な場合やたくさんお水を
    使いたい場合は18.9Lのボトルと
    選べるのはいいですね。

     

     

  • サーバーレンタル料を入れても月々の費用はリーズナブル。
  •  

    家計にやさしいお水です。
    また、一人暮らしの方にもおすすめです。

     

     

  • 月々のお水のノルマがないこと。
  •  

    必要になったときに注文できるので、
    毎月お水が飲みきれないということもないですね。

     

    また、家計の状況に合わせて、
    お水の使用量を調整することもできます。

     

     

  • サーバーメンテナンスがしっかりあること。
  •  

    サーバーメンテナンスに関しては、
    私は基本的に必要だと感じています。

     

    どんなにきれいに使っていても、
    サーバーの内部はやはり気になるもの。

     

    目に見えない部分なので何か特殊な構造に
    なっていれば別ですが、サーバーメンテナンスで
    内部の洗浄はしていただきたいです。

     

  • 災害時の停電でも常温で使えるサーバー。
  • 停電のときに、常温で使えるのはいいですよね。
    通常通りのままサーバーからお水が出ます。

アルピナウォーターをおすすめするのは?

実際にアルピナウォータをおすすめするのは・・・

 

  • 月々の費用を抑えたい方
  •  

  • 利用目的が幅広く、飲料水だけでなく、

    お料理や手作り化粧水などにも使いたいと
    思っている方

  •  

  • お水をたくさん使いたい方
  •  

  • 家族の多いご家庭
  •  

  • 妊婦さんや赤ちゃん・幼児のいるご家庭
  •  

  • 一人暮らしの方

 

 

 

 

おすすめしないのは・・・

 

  • 天然水が飲みたい方
  •  

  • お水の味にこだわりたい方

アルピナウォーターのまとめ

私が注目したのは、トータル費用の安さと品質です。

 

毎月限られた食費の中で、
お水代だけにかけるわけにはいかないですよね。
お米や野菜などの食料品も買わなければならない。

 

毎日飲むからこそ、
安くておいしいお水が飲みたい
のです。

 

安ければ・・・家計を圧迫しなければ・・・
続けることができる。

 

幸せなことに、
日本は水道水が飲めないわけじゃない。

 

それでもウォーターサーバーをつかってみたいと
思うのは、贅沢なことなのかもしれません。

 

安くておいしいお水があるなら、
そんないいことはないですよね。

 

安くてまずいお水はたくさんある中で、
アルピナウォーターは違ったんです。

 

リーズナブルな価格なのにおいしい

 

 

しかも、

 

購入ノルマがないので、
自分のペースで使用する量を調節できるのです。

 

今月は少し使いすぎかな〜って思ったら、
お料理に使っていたのを減らして
飲料水やお茶などの飲み物だけに使うとか・・・。

 

そのときの家計の状況によって調正できるのも、
魅力のひとつです。

 

 

そして、8Lボトルの存在は大きい。

 

重いものを上に持ち上げるのが大変な私にとって、
8Lの軽いボトルがラインナップに新しく加わってくれたことは
ボトル交換が楽になって、使いやすくなります。

 

 

最後に、重要なお水の品質。

 

おいしく飲めることはもちろんですが、
私は原水や品質にもこだわりがあります。

 

アルピナウォーターは、原水に天然水を
使っているところと、人工ミネラル無添加なところも
気に入っています。

 

 

 アルピナウォーターの注文ホームページはこちら